乾燥の季節、スキンケアを見直そう

スキンケア 乾燥の季節、スキンケアを見直そう はコメントを受け付けていません。

トータルファッション・メイク・ネイル講師の島谷です。

上海にてトータルファッションレッスンとセルフジェルネイルレッスンを開催します。

上海ジャピオンにレッスン日程(広告)を掲載しておりますが

==============================================

セルフジェルレッスン

<午前コース>  10時〜12時 2時間×4回

11月22日24日29日12月1日

<午後コース >13時〜15時 3時間×2回、2時間×1回

11月21日〜12月2日お好きな日にちを3日選択

 

トータルファッションレッスン

11月23日25日30日12月2日

==============================================

乾燥の季節がやってきました。

生徒さんから『顔がとても乾燥して、小じわが増えた気がする』という相談を受けました。

確かに乾燥は顔を老けさせます。

肌の三大老化の原因が乾燥・紫外線・喫煙です。

夏は汗をかくので、乾燥が気にならない場合が多いのですが

寒い季節になり、汗をかかくなるなると途端に顔がカサカサになり

これは夏のスキンケアをさぼってきた原因でもあります。

夏はどうしても暑いので、顔はサラッとしていたいと思うので

どうしても保湿がおざなりになりがちです。

継続は力ばりの逆で、おざなりにしてきた状態が続くと

汗をかかなくなる時期が来ると顔がカサカサ。

対処方法はとにかく保湿をします。

顔を洗ったら、30秒以内に化粧水をつけ、頬に手のひらをあててはなした時に

肌が吸い付いてくるようだったら、OKですが、そうでない場合はもう一度化粧水を重ねます。

それでも乾燥が気になる場合はコットンに化粧水を含ませ、コットンパック。

一番、乾燥が気になる目の下から頬にかけて、3分します。

パック後、美容液を重ね、クリーム。

そうすることで、肌にうるおいを与え、蒸発しないようにふたをします。

そのときに、1つ1つのアイテムがきちんと浸透してから次のステップに移ります。

化粧水をつけ3分おき、美容液をつけ3分おき、クリームをつける。

このベンチタイムがとても重要で、ちゃんと浸透させてから、次のステップに進むことによって

1つ1つの効果が最大限に引き出されます。

毎日の積み重ねがとても重要です。

少しだけ気を付けるようになるだけで肌は見違えてきます。

継続は力なりですね!

go to TOP